スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wondering up and down~水のマージナル

ホットフラッシュ用に処方されている「クラシエ桂枝茯苓丸料エキス錠」を1週間分飲みきった。

実際ここ数日は、ホトフラ自体の頻度が減り、かつ症状が軽くなったが
果たしてこの薬の効果によるものなのかどうか。

①毎日の通院、外出を楽しんでいるのであまり気にならなくなった
②猛暑日が続き、いろいろうやむやになっている
③抗がん剤の投与が終わり、自律神経や女性機能も御慶びになっている

漢方は長く服用して効果が出てくると言われている。
そもそも長く服用して副作用はないのかな?

継続して服用すべきかどうか、次回の医師の診察時に確認しようと思う。

DSC_0056.jpg

実家のぶどう。
車庫の屋根で栽培中。たわわに実っている。
房カバーをしてあるぶどうは、収穫するぶどう。
していないものは、切り落としてしまうぶどう。
栄養を行き渡らす為、と両親は言っていたが、ちょっと勿体無い・・・
早く食べたいなあ。

3日後に枝豆が食べごろで収穫する予定らしい。
硬めに茹でて冷凍しておいてくれるそうだ。

取れたての枝豆をぱちんぱちんと鋏で切りながら、キッチンにいる母と会話をする。
塩を揉みこみ、さっと茹でる。味見という役得もあり。
団扇で扇ぎ、冷ます。父がビールを手酌し、わたしも注いでもらい晩酌のお供をする。
渦巻きの蚊取り線香と、網戸越しの水遣りした庭の木々草花の青い香り。

嫁ぐ前、実家での不変的な夏の夕餉の一幕。

思い返す度、特別な幸せな時間だったなあ、としみじみ感じる。
今回の記事のタイトルは『PSY・S』の楽曲から拝借。
夏への思慕を凝縮させている、センチメンタルな曲。

『自分を若返らせる手立ては、多いほど良い』
この病気になって尚の事実感する。


夏はビールと枝豆とナイターですよねえ。至福。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

le lys

Author:le lys

最新記事
最新コメント
カテゴリ
私の生きかた
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。