スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知らなくてもよいこと

【原発性Triple Negative 乳癌の病態】

(Summary)

・全乳癌の10~20%ほどを占めるサブグループである。
・発症リスク因子として、出産数、授乳の状況、肥満などが報告されている。
・ER陽性乳癌と比較して、予後が不良であると考えられている。
・細胞増殖能が高く、手術後2~3年といった比較的早期での再発リスク上昇が指摘されている。
 しかし手術後5年後以降は他のphenotypeと比較しても予後に差はみられなくなり、
 晩期ではむしろER陽性乳癌よりも再発リスクが低い傾向にある。
・再発形式は、肺・肝などの臓器転移や脳転移が多く、局所再発・対側乳癌の発生も多い傾向
 にある。
・関連の示唆される分子生物学的特徴としてBRCA1機能障害、血管新生などが検討されている。

戸井雅和 編
『Triple Negative 乳癌 発症メカニズムから診断・治療まで』
(南山堂)¥6,000


病理診断結果が揃いはじめ、闘うべき敵の正体が明らかになっていくのにしたがって、
自分の気持ちが徐々に落ち着き、自分の病気についてよく知っておく必要があると
前向きな気持ちが芽生えた。

そして主人が購入した医学書など読んで、俄仕込みだが知識を得た。
※ご参考

上記の書籍は、TNBCに関する基礎研究、診断法、治療法の側面から第一線で活躍する臨床医・
研究者が解説したタイムリー(2010年11月1日1版1刷発行)で希少な書籍だ。
一通り目を通そうと思ったのだが、Chapter1(上記部分)の衝撃があまりにも大きく、
最後までしっかり読んでいない。

好ましくないデータや情報を知ってしまうと、自分に呪いをかけてしまいそうで怖い。

今の時点で『知らなくてもよいこと』は、無理に知る必要はない。

『ファイティングスピリットを常に持ち続けること』
これがわたしの使命だ。


今日のランチは、鶏由宇
冷やしもも肉煮とろろうどん、900円。

少しバテ気味のとき、わたしの身体はとろろを欲する。

薬膳料理もいいな。
麻布十番のグレイスで蔘鶏湯!
近々行ってこよう。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

そうですねぇ…

私も 抗がん剤中は色々な文献や闘病記など 読みあさってました。私はホルモンのみのタイプですが、再発の 何十年経っても安心できないんだろうなぁ…と悩みました。同じように患者会に 入っていらっしゃる大先輩も二十年以上経っても 定期的に検診していただいてるとのことでした。

自分の病気についてシッカリ勉強しておきたいけども、知らぬが仏みたいに あんまり知りすぎると 逆に怖くなりますよね

今は とにかく 免疫力アップにだけ 考えて 美味しいものや 楽しいことなどを ご主人様と考えて 明るく毎日を過ごされるのがベストかと思いますょ

>>みかんさん

みかんさん、コメントありがとうございます。
再発の不安は頭の片隅にありますよね。
わたしも何年経っても定期検診は欠かさないと思います。

『知らぬが仏』まさにそうなんですよ!
なまじ知識があると「これって本に書いてあった・・・」って心配になって、
杞憂に終わったりとか。

自分の身体のことは、自分しか表現できないっていうのも結構シンドイです。

みかんさんがおっしゃるように、免疫力アップのため、美味しいものを食べ、
身体を動かし、主人と楽しく明るい毎日を過ごそうと思います!

温かなお言葉、ありがとうございました(^ω^)♪
プロフィール

le lys

Author:le lys

最新記事
最新コメント
カテゴリ
私の生きかた
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。