スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようこそ、三十路へ。

今日は主人の誕生日だ。
30歳。
若いな。羨ましい。

主人からおつきあいを申し込まれたときに、
「わたしはいい歳なので、おつきあいするとなると結婚も考えますが良いですか?」とか
「あなたが40のときに、わたしは45ですが良いですか?」とか
「あなたが60のときに、わたしは65ですが良いですか?」とか
(これは「わが国の現行の年金制度的には理想的ですよね」と返されて変に納得した)
「結婚なんて・・・まだ遊びたりないでしょう?」とか
「あなたのご両親が反対するでしょう?」とかとか
もう主人がうんざりするのではないか、っていうくらいの質問(尋問)を繰り返し、
「結婚しても後悔いたしません」という言質を取った。

そして、わたしが乳がんを罹患したときには、
「ほんとうにわたしで良かったの?」とか
「ただでさえ五つも上なのに、結婚したこと後悔しているんじゃない?」とか
「もっと若い奥さんだったら良かったのにね」とか
「離婚するなら今のうちだよ」とかとか
主人を追い詰めるような、傷つける言葉を投げかけていた。

そしてこんなわたしの言葉に対して、いつも誠実な言葉を返してくれる主人は
わたしよりも歳は若いけれども、わたしよりもずっとずっと成熟した人間だ。


30歳のバースデープレゼントは、鳩居堂で購入した保赤軒の六十間絹扇

20110628210143.jpg

親骨は小紋柄(市松)を蝋けつ染で施してあり、金の墨で主人の名前を入れてもらった。
牛皮製の扇子ケースも立派。
帰宅後、同じく鳩居堂で購入した香を入れた桐の箱で保管している。

涼やかな風とともに、洗練された和の香りで、主人が一時でも癒されればと思う。

チョコバナナのパウンドケーキも作ってみた。

20110628185901.jpg

20110628185443.jpg

ノーデコレーション。
粉砂糖くらい塗せばよかったかな。
炎のダイエッター夫婦だからいいよね。

30歳、おめでとう。
お誕生日、おめでとう。

30歳も充実した歳になりますように。

わたしも若作り頑張るよ。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

あ、ときどき「五つも六つも歳が離れている」みたいな発言をするときがあるけど、
「五つ」か「六つ」かはっきりさせてから発言してください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

夫婦の年の差…旦那なんて、5歳ぐらい若くてちょうどいいのよ。
ひとつ年上女房は金のわらじ。
5歳年上女房は光り輝くダイヤモンドのわらじなんだわ。

年なんて、病気なんて関係ないんだわ。

だんなさんにとっては世界でただ一人の愛する大切な奥さんなんだよ。

おめでとうございます[e:343]

ちぃさんのご主人様は やっと30歳になられたばかりなんですねおめでとうございます

ご主人様が ちぃさんの事を書かれたblogも 拝見させていただきましたが、本当にちぃさんの事が大切で大切でたまらない…と言う気持ちが 伝わってきますよね。

しっかりされていらっしゃるし ちぃさんの方が いわゆる姉さん女房だとは思ってなかったです

小雪とマツケンみたいに 年齢差は まったく関係ありませんよぉ

ご主人様へのプレゼント、渋い お扇子ですね

毎日暑いので サラリーマンの方が 良く電車や歩きながら 扇いでいらっしゃるのも良く見かけます。

ケーキも美味しそうですね前も 抗がん剤中に ちぃさんが作られたケーキを 嬉しそうに blogに載せてらしたものね

愛があれば なんだって良いのです

でも 美味しそうなパウンドケーキですよ

私は 甘いものが すごく好きだから 生クリームを焼いたら 必ず添えて食べるのですが、結婚して長くなると 主人も勿論 私自身のお誕生日も何もプレゼントもケーキもなしですょ

まだ ちぃさん達は 新婚さんみたいなモノだから ラブラブですもんね

チョッピリ羨ましいですよ

ちぃさんは 癌では絶対に死にません

で、ご主人様と5歳違うのなら きっと同じ頃 また違う世界に行けますよ縁起でもないよね、ごめんね(笑)

それぐらい 世間では若ければ良いと言うものでは ないし ちぃさんのご主人様のプロポーズの言葉の時に そこまで念を押してきいてみたり 癌がわかった時に 離婚していいよって言ったなんてー

お互いが 相手を思うあまりに 気を使うんですね、きっと。

もし 今後将来 お子様に恵まれなかったとしても ちぃさんのところなら ご夫婦仲良く 手と手を取り合って 年を重ねますよ

子供がいる生活って幸せな時もありますが 心配や子供のことで悩んでいる人も 世の中たくさんいらっしゃいますしー。なので、深く考えないで 今は ちぃさんの治療に専念して下さいね

頼りがいのあるご主人様で 羨ましいです本当に 愛し 愛されていら

No title

ちぃねぇだんな様、お誕生日おめでとうございます!!
シックな扇子が、かっこよすぎて、ちぃねぇのセンスが光ってますな!
扇子のセンス…なんて、あみさん書きません!書きませんよ!!
意地でも書きません!!書いてるけど、書きません!

ちぃねぇさまとこは、5つですか。
うちのだんな様のお兄さま夫婦は17歳離れていますよ!(奥様が年上)
結婚するとき、奥様の両親が心配なされ(騙されてるんじゃないか?と)
大変だったようですが、お兄さまの人柄を理解していただけ、
今では幸せいっぱい二人で暮らしています。

みんな、それぞれのストーリーがあるのだなぁ。と、おもうのです。
そして、ちぃねぇさまの文章を読むと、グッと心にくるのです。(^^)

ところで。
チョコバナナのパウンドケーキ、おいしそうです。
この暑い中、頑張ったね!えらいね!

>>おばはんさん

『5歳年上女房は光り輝くダイヤモンドのわらじ』!!!

うわあ・・・!これすごく心に響きました。

まだまだダイヤモンドの原石にも満たないかもですが、
いつか光り輝けるよう、日々琢磨していきたいと思います(^ω^)

含蓄のある、粋でいぶし銀なお言葉の数々、ありがとうございます!

>>みかんさん

お祝いのコメント、ありがとうございます!
主人もきっと喜ぶと思います(^ω^)うふ

そして過分なお言葉の数々、大変恐縮です!でもうれしいです!

「お互いが 相手を思うあまりに 気を使う」
このお言葉にはハッとさせられました。
「思いやり」というのは、どんなに親しい仲であっても
ずっとずっとなくしてはならないものですよね。

長生きして、主人と手を繋いで、チャーミーグリーン(古っ!)のような
おじいちゃん&おばあちゃんになりたいです(^ω^)がんばるぞー!

>>あみちゃん

わーい!あみちゃん、お祝いコメントありがとう!
扇子のセンス・・・の件もありがとう(笑

あみだんなさまのお兄さまご夫婦って板橋の・・・?
(つい最近、もういっこの(過去の?)あみちゃんブログ見つけたわよ!
大切に大切にちびちびと味わい深く読んでるわよ!)

17歳!奥様が年上!!幸せいっぱい!!!
(ピアノ4台!!!!)

もういろいろと励みになっちゃうね。
ありがと。

パウンドケーキ、百戦錬磨のあみ先生にほめられるとは・・・!
(^ω^)えっへん!
お菓子の道具、揃ってないのよー
キッチンスケール持ってなくて、勘と粘度で作っているというね(笑
型はパウンドケーキ型@パイレックスしか持ってない。

でもぎゅうぎゅうで美味しかったよ!
ちぃねえだんなさんも喜んでくれてよかった(^ω^)にまにま
プロフィール

le lys

Author:le lys

最新記事
最新コメント
カテゴリ
私の生きかた
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。