スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お二方に、敬意と感謝を。

わたしの通う病院には、東京都選定歴史的建造物の選定を受けている礼拝堂がある。

通院日には、わたしも診察・治療の前に必ず立ち寄り、神さまに日々のご報告と、祈りを捧げている。

治療最終日の昨日は、診察・治療の後にも礼拝堂に立ち寄り、
天国にいらっしゃるお二方にも、わたしの治療の完遂のご報告と、感謝を捧げた。

akiraniann さん

みずこぎ さん

TNBCだったお二方のブログを、参考にさせていただいただけでなく、
行間より溢れ出ているお人柄が、とても魅力的であり、
また、お二方の周りがいつも愛に満ちていて、
ブログを読ませていただく度に、幸せな気持ちになった。

お二方、並びに、akiraniannさんとおつき合いされていたakihiroさんよりいただいたコメントや、
リクエストして描いていただいた、みずこぎさんのイラストは、
わたしの、わたしたち夫婦の、大切な、大切な宝物だ。

今から思えば、お体のお辛いときにいただいたコメントやイラストだった。
このことを思う度に、お二方の優しさに触れ、涙が止まらなくなる。

お二方とも、あまりにも早い、突然の旅立ちだった。
悲しくて、怖くて、悔しくて。
言葉にできない感情は、ただただ涙となって溢れ出る。

当時、化学療法中で体調が悪かったこともあり、お別れと感謝のコメントを残すことができなかった。
でも本当は、体調の悪さよりも、『誠実に、真摯に闘病されていたお二人が、何故?』と、
その旅立ちが理不尽に思えて、事実を認めることができなかったのだと思う。

お二方に、報告と祈りを捧げた後も、涙が止まらず、しばらく礼拝堂の椅子に腰掛けていた。

石造りの礼拝堂は夏でもひんやりとしていて、百合の花の香りが密やかにして、馨しい。
赤、黄色、青のグラデーション豊かなステンドグラスから入り込む光は、
目を射るような夏の強い日差しであるはずなのに、冬の日向のように心地よいものなので、
ぼんやりしていると、今がいつなのか、俄かに分からなくなってしまう。

この病院でお世話になることを決めた昨年10月、このチャペルを初めて訪れたときのまま、
時間が止まってしまっているかのようだった。

外界から切り離されたこのチャペルでお二方を偲んだ後、
眩しい表へ出ると、遠くから蝉の音が聞こえた。

季節は確かに廻っていて、全ては過去になったのだ、と思った。

akiraniann さん、みずこぎ さん。
おつかれさまでした。
ありがとうございました。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした。

初めまして~ クミです。
長い治療お疲れ様でした、そしておめでとうございます。

私も、同じ頃に、乳癌の宣告を受け、術前の化学療法がようやく終わり、明日が、手術です。
手術後は、放射線治療、ハーセプチンと続きます。
私も、無治療を目指して、頑張ります。

緊張の糸が切れて、お疲れが出ませんように・・・
気をつけてお過ごしください。

>>クミさん

クミさん(^ω^)はじめまして♪
コメント、ありがとうございます!

クミさんも、同じ頃の闘病のお仲間だったのですね!
治療が終了したとはいえ、なんとも心強いです(^ω^)うふ

なんと!今日が、手術とのこと!!
大変、お疲れさまでした!!!
術後のお痛みが少ないことを、お祈りいたします。

化学療法はどのお薬を使われたのでしょうか?
ハーセプチンは副作用はあまりないと聞いております。
放射線治療ともども、クミさんによく効きますように!

術後、十分回復され、落ち着かれましたら、
また是非遊びにいらしてください(^ω^)ね!
入院おもしろ話などありましたら、おしえてください☆


プロフィール

le lys

Author:le lys

最新記事
最新コメント
カテゴリ
私の生きかた
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。