スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抗がん剤投与の谷間にしたこと

それは、『お片づけ、お掃除』に尽きると思う。
(もちろん「好きなものを食べる」「お酒を飲む」「お外で遊ぶ」の三大ごほうびは除いてます)

わたしは、あまりモノを出しておくのが好きではない。
かなりの「しまっちゃうおじさん」だと思う。
※ しまっちゃうおじさんは、わたしの大好きなアニメ 「ぼのぼの」のキャラクターです。
ほこり被るのがいや。
なので、母の作品も季節毎にローテーションして飾っている。

我が家には納戸(2畳半程度)と、廊下にちょっとしたSICみたいのがある。
激狭なWICから溢れた、夏服やスポーツウエア(虫食いの恐れがない洋服たち)、
ゴルフバッグ・ゴルフ小物、季節の電化製品、他、使用頻度が低いものや、
捨てるまで一時保管されるものなどなどが、この納戸に「しまっちゃおうねえー」される。

ちなみに、わたしの収納方法はかなり大雑把。
転勤族なので、収納用品をおいそれと増やすわけにもいかない。
※ 詳しくは、こちらこちらの記事ご参照。

モノのありかさえ、しっかり把握していればよし!としている。
片付け・収納カテゴリーのブログを見ると、みなさんきっちりしていて感動する。
気分がもやもやしているときに、このカテゴリーのブログを見ると、すっきりして、落ち着く。
(でも、きっちりしすぎていて、逆にイライラしないのかなあ、と疑問に思うこともある)

お掃除は、週に1回、掃除機とクイックルワイパー(湿)をかけている。
クイックルワイパー(乾)は毎朝かけている。
水周りは2週間に1回、徹底的にぴかぴかにする。 これがなんともすっきりする。
水周りだけは放置しておくと悲惨なことになるし、虫も怖いので、できるだけ、まめに掃除している。
あとは、お部屋毎に区切って、月に1回程度、決めた場所を徹底的にお掃除している。

ルールで明確化せず、とてもアバウトに、気分次第で、お掃除もお片づけもしているが、
化学療法の最中は、こうもいかなかった。

副作用ピーク中(特にFEC)は、なにもできないし、
徐々に回復していく時期も、お茶碗洗い、洗濯、それらを干して・・・が関の山だった。

新聞・チラシ・DM・レシートなどは、気付かぬうちにテーブルの上に積まれていたし、
(テーブルの上には飾り物以外置きたくない)、ほこりは積もるし、洗濯物は畳まれないまま・・・

本来の納まるべき場所に、モノが納まっていないのにイライラして気持ちばかり急く自分がもどかしく、
これらが視覚に入ってくるのが、ストレスでたまらなかった。

かといって、日々お疲れの主人に、ああして、こうして、と指示するのも気が引けた。
(しかし、感情が積もりに積もって主人に爆発するので、彼にとっては、とんだとばっちりだったと思う)

全快して、お掃除とお片づけを存分にやるのが、楽しみのひとつだった。

夫婦ふたりでこんなありさまだったのに、お子さんがいらっしゃる家庭ではどんな感じなのか、
大変興味深いところだ。

告知されて、自分の命が長くないかもしれないと思ったとき、だいぶ自分のモノを処分した。

まだ着られると思っていた服や、修理してまた使おうとか思っていたモノも、あっさり捨てた。
この世への執着が先立ち、モノに対しての執着などは、殆どなかったのかな。 不思議。

常日頃より、転勤族なので、極力モノを買わないように、溜め込まないように、と気をつけていたが、
捨てられるものは、まだまだたくさんあった。

以前記事にしたが、著名なサイコオンコロジストのH先生も、
「今流行りの断捨離は、精神腫瘍学的にも良い」(またも、うろ覚え)
みたいなことをおっしゃっていた。

治療が終わった今、今一度、お部屋ひとつひとつを見直して、身辺整理をきっちりしておこうと思う。

おともだちブロガー、もなかちゃんのブログ→ (^ω^)
アイディア豊かで、とても参考になります!

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

UPするタイミングを失った写真たち

20110721095524.jpg

放射線治療中に、上野駅で見た「特急草津」
これって国鉄車両?
とにかく、いかつい感じでかっこよかった!

20110721164518_2.jpg

Kちゃんの赤ちゃん、わたしのかつらに、おそるおそる手を伸ばし中。
シュールな感じが良い。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

うぉおっ!

も、もなかちゃんデスっw
リンクしていただいて、ありがとうございます!
で、でも私のブログ・・・役に立つのカシラ??!www

今回の内容、すごく共感できる箇所が多かったです!
私も掃除はきっちりしたいけど、普段の掃除以外の掃除のタイミングは
「週1回」「月1回」くらいのゆるーいかんじでいろんなところやってます。

そして、棚やテーブルの上に何か置いてあるとイライラしちゃうのも一緒!
垢とほこりじゃー死なないって思ってるんですけどねーw

>この世への執着が先立ち、モノに対しての執着などは、殆どなかったのかな。 不思議。

これもなんだか・・・あぁ、そうか・・・と思いました。
私なんかの体験なんて、ちっちゃすぎて申し訳ないのですが、
子供が生後5か月のころ持病が悪化して病院担ぎ込まれて
生命の危機を体験したのですがw
そのときなんだか・・・私にいざ何かあっても家族の負担ができるだけ軽くなるようにしなきゃ、
って強く思って、体調が回復すると共に不用品捨てまくって部屋整理しまくったんですよね。
そのとき、これは捨てられないよなぁ~って思っていたものもサラッと捨ててましたw
なんだか、価値観が変わってしまったんでしょうね~。

私もまた引っ越しすることになるかと思いますので、これからも物を増やさないよう
がんばりまッス!!
長文失礼しましたーー!!

こんにちは

昨日FEC五回目投与してきました。DOCは断念して、FECを二回追加に決定。
私は投与当日はさすがにちょっと…だけど、それ以降は「ぱっとしない」程度で、今日も実家の両親+わんこで大分にドライブ行ってきました。
DOCは受け付けないけど、FECは大丈夫な体…。

私も告知されたばかりの時は、何かあった時主人が困ると思って、独身時代の口座やクレジットカードを解約したり、洋服やバックも沢山処分しました。
「喉元過ぎれば…」で今はバーゲンで色々買ってますけどねっ。

「しまっちゃうおじさん」知らないですけど、勉強します。


>>もなかちゃん

共感!(^ω^)うれしい♪
「週1回」「月1回」くらいのゆるーい頻度って重要だよねえ。
頑張りすぎると、家事自体が嫌いになってしまいそう。
お子さんいると、お掃除の仕方ってどんな感じなのかな?
おねんねタイムの隙にやるのかな?
ママにずっとぴっとりくっついてくるイメージがある(^ω^)うふふ

もなかちゃんも、持病があるんだよね。
大変だったね。
『私にいざ何かあっても家族の負担ができるだけ軽くなるようにしなきゃ』
この、もなかちゃんの強い気持ちは、地震のときのもなかちゃんの記事を見たときも、
すごく伝わってきたよ。
『価値観』ってこの歳でも、まだまだ変わるよね。

長文うれしいよー!
わたし自身、コメントもレスも、びっくりするほど長文になるときあるんだよね。
でも、これ以上推敲できません、みたいな(笑
もっと文章上手く書けるようになりたいなあ。

>>まいこさん

まいこさん、FEC5回目の投与(^ω^)お疲れさまでした!
FECが大丈夫なからだ∑(^ω^)いいなー!

実家のご両親+わんこのドライブ@大分、いいなー!
温泉とか入ったのかな?
美味しいモノ、食べました?
わんこはどんなわんこですか?
とかとか、詳細が気になるー

まいこさんも身辺整理されたのですね!
『独身時代の口座やクレジットカードを解約』
そうですそうです。特にお金周りは重要ですよね。
万一のときに、すぐ凍結しちゃうし、手続き関係も複雑で、手間が多いし。
『喉元過ぎれば…』
↑わたしたちが元気になってる証拠です(^ω^)いえい!

『しまっちゃうおじさん』
すてきなナイスミドルですよ!ちょっと怖いけど(笑
こんなこと言っていいのか分からんけど、
「ぼのぼの」、YouTubeで本編UPされてたりするので、
是非是非、ご覧ください!

哲学的なシュールな笑いが堪能できます(^ω^)っっっぴゅぴゅぴゅぴゅぴゅー
プロフィール

le lys

Author:le lys

最新記事
最新コメント
カテゴリ
私の生きかた
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。